LIGHT THREEテーマをリリースしました

Light Threeは、不動産サイトに加えてWEBマガジンの運用ができる人気テーマKogmactiveのベースモデルです。

様々な記事出力表示に対応しており、記事と物件情報の更新に力を入れていただくだけで魅力的なサイトに!

トップページアイキャッチ部分は、スライダーかヘッダー画像を選ぶことができます。
サイドバーは左右どちらかに設置が可能です。

デモサイトでは、スライダー+サイドバー右にしています。
ヘッダー画像+サイドバー左はKogmactiveのデモサイトをご参考ください

マガジン出力設定、ヘッダーのロゴ、スライダー、ヘッダー画像、サイドバーはすべて管理画面から設定が可能です。
レスポンシブ対応はもちろん、適度な余白と見やすい配置で、今風な不動産サイトを作ることができます。

SEO面で重要といわれるパンくずは、schema.orgを使った記述を行っており、Googleの構造化データテストもクリアしています。

この記事を書いた人:HIMERIMA
毎日お客様のWordPressをカスタマイズしたり保守をしています。主に不動産プラグイン用のデザインテーマ制作とカスタマイズを行っております。魅力ある不動産サイトをWordPressで実現できるように使いやすくスタイリッシュなデザインを心がけております。趣味は買い物・コスメ・グルメとたまにヨガ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です