レスポンシヴ+マガジンスタイル Webデザイン

KOGMA WORK

ノーカラムWebデザインはサイドバーがないためコンテンツ自体を強くアピールできるのが特徴で、最近の不動産サイトでも普及し始めています。

しかしお客様より、「大手ポータルサイトの多くは、『2カラムのWebデザイン』を採用しているので、自社サイトも『2カラムのWebデザイン』を採用したい」というご要望をいただきました。

サイドバーにバナーを設置する必要があったり、情報をサイドバーに表示したいなどの事情があるようです。

SEOに強く、サイドバーがあり、地域情報を効果的に見せるという3つの要望を実現化したのが不動産プラグイン専用テーマのKOGMAGAです。

jQueryを使用していないスライダー、トップページでの多彩な記事表示や追従型のサイドバーなど、多機能なレスポンシヴ+マガジンスタイル Webデザインです。

『お部屋を探すお客様にストレスを感じさせないために』をコンセプトに開発いたしました。